書けなくなった、歌えなくなった

前のブログを更新したのが9月半ば、気がついたら12月になっていました。
約二ヶ月の間に、ゆるゆるの会社で働き始めたり
髪の毛が紫になったりしていましたが、なんとか生きています。
今度はピンクと青を自分で入れるつもり!

忙しくなった(当社比)こともありますが
ブログの更新ができていなかったのは「書けなくなった」ということもありました。
何をしてたって、パン作ったりゲームしたり
本気で精神的にも引きこもりモード…。引きこもり度がプロ級になってきた気がする。
職場にいても、引きこもりになれる…。

書けなくなった、歌えなくなった

Instagramでの日々のタロットも今は不定期になっています。
カード引くものの、ぜーんぜん何も浮かんでこねえ!という日もあり
気温の低下とともに朝起きる時間が遅くなってきたということもありますが
原因は他のところにあるような気もしています。
書くこともですが、歌うことも
結局、アウトプットすることがどうも嫌になってるようです。

更新してみた

…で、なぜこうして更新しているのかというと
「ブログ書けYO!」というのが体から伝わってきたから。
…という今日の今の瞬間。
焦る気持ちもありつつ、まあいいか…という気持ちが続いています。
書きたいことが何もないわけではないけれど、
書き散らすわけにいかないことがほとんどだよw

カード引いてみったー

これだけではなんなので。
買ったは良いけど、読むのに時間がかかるので
なかなか出番がないコレット・バロン・リード氏のカードを引いてみた。

f:id:chuva:20171202163905j:plain
コレット・バロン・リード氏のカードはどれも色が綺麗だねえ。

物事を不思議なくらいに変えることができること、
正しくすることができるってことを、私はおたくに伝える必要があるねん。
遅すぎることはあらへんよ。
「許すこと」で古い因縁から自分自身を解放しようとしてる。
自分が誰かや、もしかすると自分自身の行動の被害者と思ってるかもしれへんけど
その気持ちを持ち続ける必要はあらへん。
自分で自分を自由にすることができんねん。

この今の経験は、おたくが許してくれることを待ってるからずっと主張してるん。
起きたことを許すってことやなくて、
おたくが持ってる負担から自ら解放されることを選ぶっていうことやねん。
憤りや鬱憤、傷ついた気持ちはウイルスみたいなもんで、他の人にもうつんねん。
おたくも本当はそんなことを望んでるわけやないやろ?
許すことをせずに負担を持ち続けるのをやめた人生、想像してみ?
できるで。うちらみんな信じてんねん。おたくのこと結構好きやしな。

時間があるときに引くとしみじみ来るカードだなあ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です