chiaki./ 7月 11, 2017/ ヒーリング, 徒然/ 0 comments

私はかつてシータヒーリングというヒーリングのメソッドを習ったことがあり
(なんかものっすごい久しぶりにサイトを見たら、えらく変わっている…)
それというのも、周りにシータヒーリングをやっている人や
その他の種類のヒーリングをする人が割と多くいたからなんだけれど
もともと、誰かと集まったり、集団で行動することだったり
「コミュニティ」というものが苦手だったりで
シータヒーラーの集いには入らずに今まで来ています。

シータヒーリング的に言うと、そういう意識も変化させることができて
もっとシータヒーリングで幅を広げることができる!
…のかもしれないのですが、
一匹狼な自分が大好きだもんね!
まあ、それは今のところ変えようと思っていません。
もっとうまいやっていきかたもあるかもしれないけど(;´∀`)

そして、シータヒーリングならびに他のヒーリングメソッド含め
それらが100%だと思っていないというところがあり
それが私にとっての強みでもあり弱みでもあるのかもしれません。

ヒーリングメソッドがあれば病気だって怪我だってなんだって治せるのよ!
と言われても、確かにPlusになることはあっても
なんかそれって違うんじゃね?と思ってしまうし
もし私が大病をして、一刻を争う状態なのであれば
通常のいわゆる西洋医療を選ぶだろうな、と思います。

確かに意識で行動が変わり、行動がなければ将来は変わらないので
意識を探っていくヒーリングの手法自体はとても興味深く
受けてみたいセミナーもあるのですが、
この人に受けたい!という先生が見つかっていなかったりで
(だって数万円から二十数万円するセミナー、完全に納得した人から受けたいよ…)
必要最低限のセミナーを受けるに留まっています。

対面でもシータヒーリングをやってるけど、私の理想はコレ↓なのです。

f:id:chuva:20170710111834j:plain
まあ、私にも生活があるので5セントというわけにはいきませんがw
こうやって、立ち寄れるような感じでいたいし
基本的に色々なことに興味がある人間なので
一つだけの手法にこだわるというのも難しいと思うし
なんせ、紆余曲折の自分の人生こそが売りだからねwと思っています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*