chiaki./ 7月 9, 2017/ オラクルカード, タロット/ 0 comments

今日は山羊座の満月。
いつも満月のときは体調崩したり、イライラしたりするのですが
なんとなく今回は比較的穏やかだったような…。
いや、そうでもないかな(どっちだ)

というわけで、山羊座の満月から次の満月へのセルフリーディングをしてみました。

f:id:chuva:20170709224221j:plain
まず、どんな1ヶ月にしたいかな…と思って
タロットカードの「世界」を選びました。
変化もどんどんいい方向にしていきたいし、自分が自由に動いていける世界観を
作っていきたいな…ということで。
それについての現状(ソードのナイト)とアドバイス(ソードの8)と
より詳しいアドバイスにオラクルカードを引きました。

うーん、なんだか頭使いすぎな感じがしなくもない…。
何か自分に情報が届こうとしているのか、情報を持った人が訪れる雰囲気があり
それには、もっと広い視野を持ちなさいよ、引き篭もってるんじゃないですよ!
っていうことか…!
だって、目隠しをしていたら情報が来たのにも気付けないし
誰かがきたところで、出会うこともないですからね…。

そして、オラクルカードは “Law of attraction”。
いわゆる、「引き寄せの法則」ですな…。
最近よく言われているような「ポジティブに考えて、人生にポジティブなことを引き寄せましょう」というような内容ですが
このカードを見ると二人のおじさんが前の人の背中で
ディスカッションしてるんですよね。。

頭の中の小さいおっさんたち

結局、必ず人の頭のなかでいつも何人かがディスカッションしてるような状態なのかなと思います。
よく漫画で描かれているような頭の中の天使と悪魔のような感じで
常に小さい存在がディスカッションしたり、独り言をつぶやいたりしているんじゃないだろうか。
歩いている中で分岐点に差し掛かり、右に行くのか左に行くのか
そのジャッジは頭の中の小さいおっさんたちが下すのかもしれませんが
そのおっさんたちと仲良くしておかなければ正常な(というと、語弊があるかもしれないけど)
その時にベストな判断をうまくおっさんたちから受け取ることが出来ないんじゃないだろうか。
引き寄せの法則」というとなんだかグイグイ引っ張ってくる!っていうイメージがあるのですが引っ張ってくる前に、
自分の中の小さいおっさん、ある意味自分の分身と仲良くならなければ
引き寄せてくるのも難しいんじゃなかろうか…と、このカードを見て思いました。。

結論

  • 動かない/動けない、という意識を変える
  • 周りをよく見るようにして、受け取るものや情報に気付く
  • 自分の意志と仲良くする

…というのが今回の山羊座の満月の課題のようです。
さて、次の満月の頃にはなにがどうなっているのやら。。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*