chiaki./ 2月 24, 2018/ 徒然

今年のスケジュール帳がなかなか決まらなくって、結局3月に入ってしまったのですが
カメラを毎日持ち歩いてるため、スリムなバーチカルタイプという妥協で
今年は行くことになりそう。なかなかバチッと来る手帳って無いものですね。

で、最近見つけたのがこちら。

きんいろのアファメーション帖
アファメーションについては色々とネットに情報が落ちているので
そちらを参考にしていただくとして、
この手帖には色々とお題が書いてあるのです。
使い方はこんな感じ↓↓↓

これがねえ、なかなか自分では思いつかないお題も意外とあって
書き出していたら結構時間が経ってしまったり
逆に全然書けない分野のお題もあったり。
まあ自己啓発書の一種とも言えるのかもしれないけど
自分では考えつかないことについて訊かれるのは楽しいなあと思う。
未開の地を拓くような気持ちになれるからかな。
具体的に月にどれくらいの収入が欲しいか、その金額と現実との差は?
それを埋めるには?…など、
考えているようで考えていなかったのかもしれないなあと改めて感じました。

で、この手帖は縦が150mmくらいなので、
スケジュール帳に挟めるのがとてもいい…!
家に置いているとなんだかんだで、放置してしまったりするけど
私は外出先でちまちまと書くことが多いので
手軽に書ける・読み返せるのは一番のメリット。
この手帖を監修している服部みれいさん、アファメーションした通りの現実を
引き寄せている(という言い方があまり好きじゃないんだけど)そうで
さて、私はどうなることやら?
ひとまずはこの手帖を埋めることがまず目標。