chiaki./ 8月 7, 2018/ 星占い

最近、ひたすら自分の棚卸しをしています。
参考にしているのは占星術の手引き、先日も触れた「もっくまくんの星のレッスン」。


以前この本について書いた記事はコチラ

その中で改めて今日気になったのが、「ハウス」と「ルーラー」のこと。
こんな風に書いてある。

なるほど、わかりやすいぞ…。

自分のハウスを色々と解いてみたところ…

これをお手本に色々と自分のホロスコープを読み解いてみたんだけど、
なんだかすっごくイライラしてきちゃった…!
何にって…今までの自分にイライラもしつつ、
書いてあることにもほんまかい、コレ?!と思ったりするのです。

この文法に当てはめて読むと、

第2ハウス

・ 私は「2ハウス」で生まれた課題を「11ハウス」で「射手座」らしく解決へと導きます。
↓となると…

・私は「稼ぐこと」で生まれた課題を「縛られることなく、自由な状態」で
「遠い理想に近付こうとして」解決へと導きます。
・私は「稼ぐこと」で生まれたテーマを「幸せになるために」「広い世界を見ようとすることで」発展へ導きます。

…いやいやいや、普通は逆やろー!!w
っていうか、逆だと思ってたー!!
ということは、同じように転職を繰り返してはダメなんじゃ??
えぇ?これ本当にそうなの??
っていうことはこれは、先に自由な状態を用意するほうがいいのでは??と思ったので
そのまま今日、地元の行政に行ってみた。

ドキドキ行政

なんかとっても敷居が高かったけど、
掲示板を見ると、最近は女性のための起業支援なんかもやってるらしい。
で、勇気を出して(大袈裟)窓口で聞いてみた。
「前職場で税金の申請に問題があって、
たとえば今年中にフリーランスになったりしたら、どうしたらいいんですかね??」
結局、答えは「税務署に行け」だったけど
なんか3人がかりで色々ワイワイ言ってくれて、思ったよりも窓口の人は優しかった…。
本屋でフリーランスや個人事業者についての本を立ち読みしてみたけど
簡単にわかるように書いてある本ってあんまり無いんだね。。
とりあえず、業種を決めたり屋号がどうの、みたいなこともあるので
すぐにどうする、ということはしないと思うけど
私にとっては、環境を整えることが先なのかもしれないなあ。

まさしく、これなのだ。
自分の時間を、切り売りすることはもうしたくないという気持ちが今は強い。
仕事=単にお金を稼ぐこと、というのをもうやめないといけないなあと思ってる。
さて、どうなるのか!
占いを現実に落としこむ人体実験は続く!!

Share this Post