chiaki./ 8月 19, 2018/ タロット, 徒然

さて、この頃やっとリアル友人たちにも
自分のうさんくさいあたりのことをカミングアウトしつつあるのですが
今年の3月頃に友達が婚活を始めるということで
そのためのポートレート撮影をして、占いをしたところ
なんと、今順調に事が運んでおり
共通の友人曰く、もうゴールインも近いのではないかということ…!!

私、3月に占った時に何を言ったか完全に忘れていて
「え、アレどうだったの??」と訊いてみると、
私が観たとおり、5月末にお相手からオファーがあり
この8月で色々と進めていっているということ…!!
私は内容を完璧に忘れたけど(だいたい2日で忘れる)、
友人が写真を残していた…。GJ!!!

左から4月・5月・6月・7月・8月・9月。
「ぜんぜんうまく行くっしょー!!」って言ったのは覚えてる…。
本当に良かった(´;ω;`)
3月のまだ寒い中、薄いワンピースで頑張って撮影した甲斐があったねえ…!

普段私は、時期などは見ないのですが
(フィードバックがない事が多く、信憑性がなかなか証明できないため)
結局どうして彼女がうまく行く流れを作れたかというと、
時期を見る前に見た、「うごきかた」に向き合ったんだと思う。

「誰に何言われても、あほになれ!」と言うたことは覚えてるw
私の占いとは別に彼女は自分と向き合っている真っ最中で
その時に触れていたことと共通していたこともあり
きっと彼女は彼女なりの「あほになる」を考え、実行したんだと思う。
役に立ったのが私の占いなのか撮影なのかわからないけど、
親しい人が幸せになることに手を貸せることほど嬉しい事はない。
共通の友人から「色んな所で写真褒められるらしいよ」と聞く。ナケル(/_;)
ほんと、どんどん幸せを掴んでいくんやで…!!

未来なんてどうなるか、
乱暴な言い方をすれば紙切れにわかるわけがなかろう。
紙切れに意志を持たせるのは占者であり本人。
占いや他人に主導権を握らせるな。
一緒に戦法は考えられても、総督は自分自身だよ。
暴れる馬の手綱は自分で引いていこう。

Share this Post